本文へジャンプ
実績
2016.05.11

LINE Stamp第2弾 制作しました

更新予定がだいぶ遅くなってしまいましたが、3月末に新しいラインスタンプをリリースしました。

今回は『プリント基板工場で働く人たち』というテーマで作っています。

 

皆さんはプリント基板という電子部品があるのですが、ご存知ですか?

パソコンや携帯電話、TV、リモコンなど、おそらく電気を使って動かす製品にはたいてい入っている主に緑色の板のことです。

この板の上に半導体とかコンデンサなどと呼ばれる電子部品をはんだなどでくっつけて、電気を通すと、いわゆる電子機器として機能するのですが、

当社にはこの分野に関連するクライアントがおります。

また、私自身、新卒で勤めた会社で、この分野の専門誌の広告営業をしていた経験もありなじみのある業界でもあります。

そういった工場で働く人たちと仕事をさせてもらったり、お付き合いをさせてもらう中から、スタンプを作ってみたくなりました。

工場で良くあること、日常の業務の中で起こることをテーマに制作しております。

 

基板業界の方々に使ってもらえたら嬉しいな~と思います。

今回もいくつか紹介させていただきます。
会話の始まりに。

01

大抵、上の人からこんな口調で声かけられるときは面倒なことが待っているみたいです。

 

03
びくびくしちゃいますよね。

どんな話かな?

若手の営業マンが納期を無視した特急案件を取ってきたようです。

05
こういう時、営業マン(特に新人であればあるほど)は、仕事が取れたことでとても嬉しいのですけど、製造の人たちはあんまりおもしろくないって事ありますよね。
営業マンの普段の人柄にもよると思いますが・・・
反応はそれぞれ

06

08

こんな時は偉い人に頼み込んで、上から指示出してもらいましょう。

09

11

働くって辛いです。

始めたはいいけど、部品の支給や製造の指示がいい加減だとつらいですよね。

12

これも新人の営業マンだとよくありそうな感じです・・・

14

でも、まあ進むしかない。

15

私も昔はんだづけ作業を手伝わせてもらったことがあるのですが、これを何時間も延々と黙々とこなすのは大変な作業です。

 

こんな時、また営業からはこんなことを言われちゃったりします。

17

ぐっと抑えて

16

偉い人もピリピリ

23

あと少し・・・

18

悪気はないんです。

19

こんな時営業マンができること

22

21

色々あっても、とにかく最後のOKが出たら

25

ひと段落

26

やっと帰れます

35

 

お礼は大事です

27

30

29

28

33

34

とはいえ、頑張ったことは頑張った。

先輩だってきっとほめてくれます!

36

37

これはNG!こんな時はしっかり付き合わないといけませんね。

 

と、こんなのが40個ほど入っています。

お時間のある時にでもぜひ、ご覧ください。

『プリント基板工場で働く人たち』スタンプストア

 

福田大輔

この記事を書いたライター

代表取締役 福田 大輔

CATEGORY カテゴリー

ARCHIVE アーカイブ

Google Partner

Google Partner
Google Partner