本文へジャンプ
お知らせ
2019.05.10

Japan IT Week【春】後期 見学レポート

2019年5月8日~2019年5月10日まで東京ビッグサイトで開催された、「Japan IT Week 春 後期」に行ってまいりました。

何回かに分けて、皆様にお勧めできそうなコンテンツをご紹介させていただきます。

 

まずは第一弾として、スターティアラボさんの「COCOAR(ココアル)」をご紹介いたします。

ARコンテンツとして、既にご存知の方もいらっしゃるかと思いますが、スマホをかざすと3Dオブジェクトが動き出したり、動画が見れたりといったりするやつですね。

例えば  こんなやつ

どうしても上のようなプロモーションされるため、何となく余興的なプロモーションな感じがしていたのですが、改めて説明を聞くと・・・・。

正直わたしもARを舐めていたと反省させられました。例えば、ある本の表紙を画像認識させておくと、そこにスマホをかざすと動画が動きだすということができるそうで・・・

説明難しいので下の画像をクリックしてみてください。(動画が再生します)

 

これは、紙媒体のみならずPC画面上でも再生可能なため、気になる方はココアルのアプリをダウンロードしてスマホをかざしてみてください。

具体的には、画像データを登録し、リアクションファイルをアプリ内で反映させるという代物です。

アプリダウンロードデータや再生状況などログを取ることも可能ですので、

 

パッ!!と浮かんだ使用方法としては、

①説明が困難な取扱説明書にARを設定しておき、解説動画をセットアップしておく

②サイト訪問記念にフォトフレームを配置しておき、プレゼント企画を立ち上げる。

③紙媒体での販促に対し、ARを設定して広告効果を高める。または効果測定を図る。

※因みに、「2019年度版 埼玉県公立高校紹介」という冊子?書籍?では、各校のモデルを配置してAR上で衣装合わせができるようです。

凄いですね!!

今までとは違う形のアプローチですので、予算をどこからいただくのか実務的には頭を悩ませますが、面白い商材ですので、プレゼンはきっと楽しくなりますね。

気になる方がいらっしゃいましたら、ご遠慮なくご連絡ください。

お待ちしております。

マーケティング 掛田 雅弘

この記事を書いたライター

マーケティングチーム
掛田 雅弘

CATEGORY カテゴリー

ARCHIVE アーカイブ

Google Partner

Google Partner
Google Partner