本文へジャンプ
お知らせ
2020.02.14

貴社のWEBサイト!弊社に作らせてください!

2月6日は太田工業フェアへあいさつ回りと見学と、そして営業を兼ねて出かけてきました。

 

展示会は、出展社の方は売り込みをしに行くわけですから、そこで売り込みをしてしまって心苦しいのですが、

私自身はものづくりに関連する企業、働く人がとにかくかっこいい!と思っています。

 

ですので、かっこいいものを作っていそうな会社、職人さん、そしてそれを頑張って売り込んでいる営業の方を見ると、つい話しかけたくなってしまいます。

 

結果、売り込んでしまいます・・・

 

 

営業させてください

特に、かっこいいものを作っていたり、かっこいいことをやっていそうなのに、誇らしい技術がありそうなのに、

・WEBサイトの画像がスナップショット(雑に撮影されている)

 

・SSL化(セキュリティー対策)ができていない

 

・スマートフォン化ができていない

 

・表示幅が狭すぎる

※10年以上前に作ったサイトですと、横幅の表示面積は半分以下になるものもあります。

 

・会社案内がパワーポイントで作られている

 

・カタログの写真が粗い

 

 

このような企業様を見つけてしまうと、話かけずにいられません。

 

私が話しかける、多くの企業様ですが、おそらく、技術力がしっかりしていて、真摯に仕事に取り組んで、良いものを納品し続けるから、そのようなツールに頼る必要なく、成長を続けておられるのだと思うのですが、

 

もったいないと思うのです!

 

もっとアピールしてみませんか?

 

弊社にお任せいただければ、WEBサイトからの引き合いをたくさん増やして、営業活動を次のステージに持っていくことが出きます!

一度お話をさせていただけないでしょうか?

うちの技術は話せばわかるから、WEBじゃ伝わらないけど、見ればわかるから。うちしかできないことをやっているから。

その通りだと思います。

しかし、頭がよくて、話が上手で、調整力のある凄腕の営業マンで、誰でも一度やり取りをすれば、ファンになる凄腕の人でも、一見すると身だしなみに気を遣わず、しゃべり方が横柄であれば、最初の取引先としてはあまり歓迎されないのではないでしょうか?

また、探されているのに返事をしない営業マン(検索されているのに検索結果に表示されないWEBサイト)は、やはり新規の仕事は取りにくいですよね。

 

現状が手いっぱいとか、仕事量と受注条件がバランスが取れていて、この先も長く続くというのであればそれでいいと思います。

世の中WEBサイトに頼らず成功している会社はいくらでもあります。

しかし、一般的な考え方として、将来に対しての準備は必要ですよね?

 

 

WEBサイトは営業の機能だけではありません!

社内スタッフのモチベーションやこれから入社を考える人たちにもプラスを与えます。

・自分が入ろうと思っている会社のWEB サイト

・「入社しました」と報告する会社のWEBサイト

・彼氏(彼女)候補の方が勤める会社のWEBサイト

・結婚を申し込みに行く相手の親が、きっと見るであろう会社のWEBサイト

 

WEBサイトって大切ですよね??

 

そして、働いている人の真剣に仕事に向き合う姿を紹介したいのです。

モノづくりの現場はかっこいいんだ!を伝えたいのです。

いろいろ書きだすと止まらないので、一度まとめます。

とにかく、

貴社のWEBサイトや会社概要を弊社に提案させていただけないでしょうか?

 

良い商品、良い技術、良い職人、良いスタッフ、良い会社を伝えるWEBサイトを作りたいのです

モノづくり企業様をサポートしたいのです。

まずは、一度お話をさせてください。

何卒、宜しくお願いします。

福田大輔

この記事を書いたライター

代表取締役 福田 大輔

CATEGORY カテゴリー

ARCHIVE アーカイブ

Google Partner

Google Partner
Google Partner