本文へジャンプ
実績
2015.12.01

LINE Stamp始めました

今更の話なのですが、当社のWebサイトに登場している会社のイメージキャラクターをLINE Stampにしてみました。

制作を始める時に考えたのは、キャラクターにあいそうな言葉で、且つ

・自分が使いたい!
・こんなシーンで使ってもらいたい!

というものでした。

職業柄、家族や友人だけでなく、スタッフや協力会社の方ともLINEでやり取りをしますので、
色々なシーンを考えたのですが、いざ使い始めて気が付いたことは・・・

使うやつと使わないやつの差が激しい!ということです。

いくつか紹介させてください。

会話の初めに
ヨクスル33

食事や飲みに誘われた時に

ヨクスル01

こちらは仕事を頂いた時にも使いたいんですが、仕事の依頼に対してはなかなかスタンプでは返しにくいんですよね。

こちらから飲みに誘うとき

ヨクスル14

男らしいけど、ワイン愛好家に見せたら怒られそうな注ぎ方

取引先に、作業の報告をした最後に

ヨクスル05

『急ぎで作業してほしい』などと言われた時に

ヨクスル36

嬉しい報告があったら

ヨクスル16

飲み会があるのに、仕事が長引いて、向かっている途中にお開きの連絡が来た時

ヨクスル19

使用頻度NO.1

ヨクスル06

いろんなシーンで使えます。

体調悪いって言っている人とやり取りの最後に

ヨクスル23

こっそり頼まれた時に

ヨクスル24

このStamp買ってくださ~い!

ヨクスル32

こんな感じです。

 

で、さっそくですが、使いにくいよ!とか、

あ~なんでこの言葉入れてないんだろ~とかいろいろあって、バージョンアップも考えているのですが、

一度公開しようと思います。

 

この言葉が使えるのは今だけかもしれません。

ヨクスルキャラクターの世界観をぜひ一度ご覧ください。

『ヨクスルのキャラクター』スタンプストア

ヨクスル30

買ってもらえると、儲かるんです!うちの会社が

30円

以上です。

最後までお読みいただき

ヨクスル31

福田大輔

この記事を書いたライター

代表取締役 福田 大輔

CATEGORY カテゴリー

ARCHIVE アーカイブ

Google Partner

Google Partner
Google Partner