本文へジャンプ
学びごと
2021.07.22

SNSにおけるイラストの効果

 

先日、弊社のイラスト制作について紹介する「イラスト制作業務を強化しました」というブログを公開いたしましたが、

実際イラストはどのような効果があるのか?

ということを

弊社がイラストを提供する株式会社マグナ様のInstagramを例にご紹介いたします。

 

株式会社マグナ様のInstagram https://www.instagram.com/magna_tokyo/ 

 

イラスト投稿によるリーチ数の変化

 

4月の前半から、毎週水曜日にイラストを投稿しておりました。

上記の画像は、ある程度アカウントが認知され始めた5月半ばのデータです。

たった一週間でもユーザーによるリーチ数が大幅に増え、イラストのクリック数もかなり伸びています。

 

なぜこのような結果になったのか?

考えられる理由

 

①毎週継続してイラストを投稿していること

②イラストの投稿に工夫があること

③ハッシュタグからの流入があること

 

上記の3つが考えられます。

 

①毎週継続してイラストを投稿していること

イラストをメインに運用しているアカウントに関しては本当に大切です。イラストだけでなく、SNSのアカウントを運用する際には必須条件と言っても過言ではありません。

毎週必ず投稿があるというのは、アカウントを見てくれているフォロワー様との信頼感に繋がります。

というのも、このアカウントをフォローしておけば、

素敵なイラストが見られる=自分にとって得がある=意味がある

ということになるのです。

不定期で投稿するアカウントには、投稿が継続するという保証が全くありません。

なので、楽しみにしていてもいつ消えるか解らないしな…と感じ、フォローを外すフォロワーも多いのではないでしょうか?

ですので、週に1回と言わず、週に2,3回投稿があるのが理想です。

 

とにかく継続して投稿を続け、フォロワーの信頼を獲得するというのは、とても大切です。

 

②イラストの投稿に工夫があること

こちらのアカウントでは、線画→ラフ塗→色塗り→面白イラスト→漫画というフローで投稿をしています。

フォロワーの皆様に、来週はどんなイラストなんだろう?次回の漫画の内容はどんなだろう?と、飽きずに楽しんでいただけるような投稿を心掛けております。

 

同じ内容の企画を長いこと続けているのも、新鮮味がなくなってくるので、常に新しい企画を考え、投稿を続けていきます。

 

③ハッシュタグからの流入があること

こちらもSNSアカウントではとても重要になって参ります。

なぜ重要なのかというと、

フォロワーじゃないユーザーの流入の入り口になってくれる。

ブランドの認知を拡大してくれる。

という効果があります。

弊社の運用しているアカウントをまったく知らない人でも、ハッシュタグの検索で関連付けされていれば、アカウントを見てくれる可能性があるということです。

 

これも、SNSアカウントの運用では使わないと損!絶対使った方がいい代物です!

 

イラストの強み

イラストは、インパクトとわかりやすさ、また現実に存在しないものでもビジュアルで表現することが出来るということが強みです。

「文章で書くと回りくどくて、伝わりにくい・・・」そんなお悩みはありませんか?

そんな企業様は、是非弊社にお問い合わせください!

 

余談ですが、稲垣の新作イラストをどうぞ…!

 

稲垣 こと子マーケティングチーム

この記事を書いたライター

マーケティングチーム
稲垣 こと子

CATEGORY カテゴリー

ARCHIVE アーカイブ

Google Partner

Google Partner
Google Partner