本文へジャンプ
日々と日常
2017.09.11

やってみたかったことをやってみました

私はビールが好きで、週末の時間は一緒に過ごすことが多いです。

一度に複数の種類を飲むことはないので、飲んでいる時は、「やっぱりこれがうまいな」とか、「これとあれは全然違うな」などと思うのと同時に、この缶のデザイン、瓶のデザインが美味しさを演出するよな~とも思う訳です。

実際のところどうなんだろう?目隠しして飲んだら味がわかるのかな?と思うこともあります。

 

今まで、やってみたいとは思いつつ、やったことが無かったこの実験。

先日、友人が遊びに来たのをきっかけに、『利きビール』にチャレンジしてみました。

 

ルールは

・コンビニで売っているなじみのあるビールのみで行う

・競技中、ビールの缶は出しておかない

・紙コップで行う

・出揃ってから飲むのもOK

・一度だけ変更していい

というものです。

 

7月29日、私の住む地域は、程よく晴れ、気持ちの良い暑さでした。

歩いて10分ちょっとの駅まで友達を迎えに行き、戻ってくる頃にはそこそこ汗もかいていて、ビールを飲むには最高の環境です。

ビールは駅に迎えに行く前に冷凍庫に入れたので、イイ感じに冷えていました。

そんな中、この企画はスタートしました。

 

最初の1杯目はとにかく美味しかったですし、普段の感覚で、一気に飲み干してしまいそうでしたが、いきなり飲み干さないで、記憶をたどります。

う~ん。確信が持てません。

2杯目に突入。美味しいんですが、まだのども乾いています。早く飲みたい気持ちを抑えて、ゆっくり飲んで記憶をたどります。

う~ん。確信が持てません。

3杯目 う~ん。ビールだな~なんだろ~な~。

4杯目 以下同文

5杯目 以下同文

 

小分けにして飲んでいるので、そこまで酔っているわけではないのですが、この辺まで来ると、ビールって事と、うまいって事くらいしかわかりません。

あと、どのビールがあるかは分かっていても、見慣れたパッケージが無いと味が全く結びつかないです。

正直、6杯目はもうビールだなってことくらいしかわかりませんでした。

酔いのせいか、味の違いもどんどん無くなってくるように感じます。

そして、最後に見直し、改めて修正。

答え合わせです。

A.キリン ラガー

B.サッポロ 黒ラベル

C.サントリー プレミアムモルツ

D.キリン 一番搾り

E.アサヒ スーパードライ

F.サッポロ エビス

でした。

それに対して、わたくしの回答は!

 

一発正解はナシ! 見直しで当てるって 勘みたいなもんですよね。

で、丸が付いているのは、先入観抜きで一番おいしいと思たものです。

普段の私は一番搾りを比較的好んで飲むのですが、ラガーとのこと。外れてました。

(もしかしたら最初に飲んだから一番おいしいと思ったのかもしれません)

 

さらに、プレモルとドライを入れ替えれてるんですけど、普段、ここは絶対に間違わないだろ~って思っているところですよね。

結果、当たってますけど、そこを入れ替えてるなんて・・・自分でもよくわかりません。

 

ビールメーカーさん 申し訳ありません。

でも、全部美味しいです。美味しかったってことでお許しください。

あと、普段の見慣れているメジャーなビールでこんな感じですから、漫画とかドラマに出てくるソムリエの人とかってどれだけすごいんでしょうか?と思いました。

 

友人も大差ありませんでした。

福田大輔

この記事を書いたライター

代表取締役 福田 大輔

CATEGORY カテゴリー

ARCHIVE アーカイブ

Google Partner

Google Partner
Google Partner