本文へジャンプ
学びごと
2019.12.11

インターネットに広告を出すこと。

 

こんにちは、広告運用の稲垣です。

 

私は前回の自己紹介ブログでお伝えした通りお芝居をしているのですが、
お芝居をする中でも重要なチラシを制作する機会が多くありました。

せっかくなので、私が制作したチラシを一部ご紹介致します。

 

大学三年生の時に制作したチラシ

 

脚本家であり、演出家の岩松了さんの「アイスクリームマン」という作品を大学で上演した際に制作したチラシです。

この作品は教習所でのお話だったので、教習所のイメージとして大きく車の絵を描きました。

また、登場人物が高速道路で事故に合うという描写があるので故障した車にしました。(余談ですが、この絵は実際に事故に合った友人の車を参考にさせてもらいました…)

 

 

 

こんな感じですね。

 

チラシのデザインが終了し、

「やったーーーーーー!チラシのデザインが終わったー!よっしゃーーー!」と天にも登る気持ちですが、チラシ制作はこれだけでは終わりません。

なぜなら、チラシ制作における一番の目的は、

多くの人に実際に手に取ってもらうことだからです。

 

ここからが本当の始まり…

 

上記でも述べましたが、チラシが実際に誰かの元に届かないと意味がありません。

なので、チラシのデザインが済んだ後は印刷会社に入稿、デザインを紙に印刷していくという工程があります。
当然印刷料、送料、手数料やらなんやら、たくさんのお金がかかります。

その次はチラシを実際に人の元へ届ける工程に入ります。

具体的にいえば、完成したチラシを劇場に置いてもらうように交渉、

どこかの劇団の公演のパンフレットに挟み込みしてもらうように交渉など…..人員もたくさん必要になってきます。

 

結論から言いますと、チラシ本来の目的を果たすには制作する時間とお金、チラシを配布するための人員がかかります。

つまり、いろんな工程毎にお金と時間がかかるんです!!!

 

よって、宣伝するのは大変….!泣 となっていくわけです。これは芝居のチラシに限らず、多くの企業様が同じような考えを持たれて居るのでは無いでしょうか。

 

その悩みは解決することができます。

 

それはズバリ、”インターネットに広告を出す”ということです。

上手にインターネット広告を活用すれば、経費は削減され、人員不足にも対応することができます。

今回はインターネットに広告を出すということはどのような事なのかを少しだけご紹介したいと思います。

 

リスティング広告とは

 

スマートフォンの普及により、私たちはいつでもどこでも、何か調べたいものがあればすぐに検索できる環境があります。
リスティング広告とは、主に最も身近な検索ツールであるYahoo!とGoogleが展開する

Yahoo!プロモーション広告とGoogle広告の総称です。

その中の検索結果に広告を表示する検索連動型広告についてご紹介いたします。

 

検索連動型広告について

 

例えば沖縄で結婚式を挙げたい友人がいたとしましょう。

何か友人の力になりたい…!と思ったあなたは

インターネットで「沖縄 結婚式 値段」と検索します。

そうすれば大量の沖縄の結婚式場についての情報が検索画面に出てきますよね。

その中でも、検索画面の上の方に出てくる

 

 

 

この様な広告を見たことがある人は多いのではないでしょうか。

 

これが検索連動型広告と呼ばれ、

出稿した広告の内容に近い検索を検索者がした場合、自動的に検索画面上層部にくる仕組みになっています。

つまり、検索者の目に留まりやすく、広告がクリックされやすくなります。

 

また、リスティング広告の特徴の1つは、先ほど述べたチラシやダイレクトメールとは違い、費用対効果が分かりやすい点です。
「どの広告に、いくら広告費を使って、何件の問い合わせを得たのか」を把握し、調整することができます。

出稿した広告はクリックされるたびに料金が発生するので、広告の単価を自分で調整し運用することができます。

(例えば、ワンクリックに対して100円の単価を設定するなどです。)

もしくは、広告の日予算を設定し、1日に〇〇円までしか使わないようにする、などの設定の仕方も可能です。

また性別、年齢、配信地域などを指定して効率よく配信することができ、サービス内容に変更があったりしても

インターネット上で簡単に広告を編集することができます。

 

連動型検索広告以外の広告について

 

連動型検索広告のような文章だけではなく、

写真を使いたい!可愛い広告にしたい!

と言う方には写真やイラストを使用したバナーと呼ばれる広告を配信することも可能ですので、自由度が非常に高いです。

(こちらは”検索連動型広告”とは別のお話になるので、またの機会に記事にします。)

とはいえ、

広告を作成し、配信することはとてもメリットが大きいのですが、設定や運用はとても難しいのです。

 

その課題を打破するのがヨクスル株式会社です

 

私たちの仕事は、皆様が広告を出したい!でも難しくて分からない!というお気持ちに応えて、

お客様のとっておきの広告を可能な限り安価で、多くの人の目に止まるように運用します。

広告を出したい….、どうしようかな…と少しでも悩んでいらっしゃる皆様、一度ご相談だけでも如何でしょうか。

ご連絡お待ちしております!

あ!私フライヤー作るの大嫌いみたいになっていますが、それは違います。
大好きです。紙を選んでいる時の幸福感ったらありゃしない!

弊社ではカタログやチラシの制作も承っておりますので、

デザインの依頼もどしどしお待ちしています~!

これからも何卒よろしくお願い致します!

 

稲垣 こと子マーケティングチーム

この記事を書いたライター

マーケティングチーム
稲垣 こと子

CATEGORY カテゴリー

ARCHIVE アーカイブ

Google Partner

Google Partner
Google Partner